読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

電動ママチャリと屋根付き自転車コロポックル研究所in茨木

自転車雨よけカバーとママチャリお手軽カスタムを呟くオヤヂのBlog

≪お洒落な日よけ屋根付き自転車コロポックルと行く≫摂津の旅。こいのぼりを見に行こう。

今回は5月5日。こどもの日です。今回の目的は摂津へ。

とあるTVであった鯉のぼりを見に行く事。

・鯉のぼりのある堤防へ

南茨木→沢良宜→摂津へ到達。目的のこいのぼりがある堤防にやってきた。ここは高校時代から大学の間、通学にお世話になった道。

f:id:fmv6700t4:20170508003203j:plain

堤防上から鯉のぼりを鑑賞しながら走行。河川敷へ降りる下り坂を降りる。通学当時は電動ではないので絶対に降りる事はしなかった所。電動だから出来る。記念の鯉のぼりを撮影して再び出発。

摂津駅を散策

このまま帰宅する気はなかったのでまずは摂津駅に。この一角だけ別世界です。ぐるりと一周してから再び通学当時の道へ。風景は昔と一緒に逆戻り。ええこれが攝津です。

摂津警察署→郵便局→正雀

記憶どおりのままです。その道中、バイク版コロポックルに遭遇。たまに遭遇します。正雀駅に到着して高架下を渡り岸辺側に。所々建物は変われどほぼ一緒。出身大学に戻ってきました。まぁ感慨も全くありませんが。横に母校の高校もありますけど。通り過ぎるだけで岸辺駅周辺の高架下に向かう。もう時間が時間なので。

・14号線は長い

高架下を抜けると綺麗など道路が左折側に。遠くにはある有名なタワーが見える。綺麗な道なので遠回りだがそちらを通る。本来は岸辺中1に出た方が良いのだけど。ひたすら14号線に交わるまで逆方向だけど走行を続けてから14号線に出る。千里丘を通過。吹田千里丘と言う所で「ミリカヒルズ」が見たくなり左折。頃合の良い坂。コロポックルを試すには良い。で、ミリカ跡って何だっけ?一応頂上的な所まで登ってからUターン。再び14号線を走行を続ける。前は江坂からだったが岸辺からでもやっぱりこのルートで茨木に戻るのは遠い。寄り道を続けながら自宅へ帰還。そろそろ雨が欲しい。ではまた。

shaftdrive-cycle.hatenablog.jp