読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ママチャリいじりと自転車屋根の部屋

自転車屋根とママチャリお手軽カスタムを呟くオヤヂのBlog

≪電動アシスト≫A.C.L.ロイヤル8で行く万博外周地獄旅。

行動は計画的に。これは大切です。気分で行動したらダメです。

f:id:fmv6700t4:20160519002104j:plain

西穂積の交差点から弁天山を登ろうと思い立ってしまった。軽く登り右に曲がれば弁天山。その先は・・・。誘っている坂がある。登ってしまいました。で、写真の場所は茨木カンツリークラブ前。

道半ば・・・。

ここで引き返せば良いのに。突っ切ってしまった。更に坂があります。電動アシストを楽しみすぎてさらに先に進む。

f:id:fmv6700t4:20160519002103j:plain

こんな坂があった。西小横の坂道です。さすがにここを登るには6速では辛いので3速まで落としました。でも、グイグイ登ります。楽しいの何の。と寄り道してから再び走行。すると見たことのない高架の線路と道路に出ました。

地図アプリで今何処なのか調べると。

f:id:fmv6700t4:20160519002102j:plain

北春日丘?茨木在住30年以上ですが着たことない場所でした。少し進むと阪大病院前だそうです。また記念撮影です。まだ午後6時半過ぎ。バッテリーも余裕があります。地図に従い坂を下りて選択肢がやってきました。

そう「みのり橋南の選択」です。

左に曲がれば簡単に東口に達します。右に曲がれば遠回り。でも、地図音痴の私は理解してません。高校生たちが信号待ちで「右へ」行こうとしてます。それに従いました。ええ、遠回り地獄へ。

思った以上に遠回りでした・・・トホホ。

ただ、寂しくはありません。何処通ってもジョギングの人ばかり。必ず誰かが走ってました。分かれ道を地図を頼りに移動を続けました。高速道路の上を二回横切り、エキスポの新しい建物を遠目に見て何処からか入れないのかなと思いながら外周を走り続けること1時間以上。

ようやく公園東口に到着しました。

万博外周(大回り)クリアです。ただ、草が覆っているせいなのかもう数十年も訪ねていないので歴史のズレなのか「こんなんだったかな?」と思うばかり。外周を抜けて茨木へ向かう道も記憶の薄れのせいで「こんなに遠くだったかな?」と不安になるばかり。マルヤスというスーパーなんて知らないので「違う道だったかな」と思ってしまうほどでした。

乗ってみて感想と言うと「疲れない」です。ただ、お尻だけは疲労を感じる。コンフォートじゃ無理。これは早急に買い換えたい。あと、行動は計画的にと言うことを肝に銘じておこうと心に刻んだ。バッテリー残量0は死と一緒なのだから。ではまた。

shaftdrive-cycle.hatenablog.jp