読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ママチャリいじりと自転車屋根の部屋

自転車屋根とママチャリお手軽カスタムを呟くオヤヂのBlog

≪ハブダイナモライト交換≫ウルトラレーザービーム6を取り付ける。

3月2日にアマゾンにて購入した「ウルトラレーザービーム6」です。本来はブラックの方が高性能らしいので欲したのですがJ2端子の噂があったので保留しました。早くJ2端子のハブダイナモを交換したい!!

f:id:fmv6700t4:20160304001456j:plain

早速取り付け作業をします。ライトもサドルと一緒で何度も交換しているので筆者でも問題なく取り付けられます。ですが、端子カバーがコイツのは大きいんです。どういうつもりなのか理解できません。ハサミで切り落とすと言う気持ちをブルーにさせる行為をさせられます。あとはボルトとネジを締めるだけ。

f:id:fmv6700t4:20160304222514j:plain

こんな感じになりました。新品はレンズがやっぱり綺麗です。黄色くありませんね。でも数字表記は「5」の方がカッコ良かったな。「V」ですからね。

≪総合評価≫★★★★☆

(+)やっぱり定評で鉄板の明るさ

実際使用するとウルトラレーザービームは明るいです。広範囲に半円を描くように光が照射されるのが特徴ですね。路面状況がよくわかるのでとても安心して走行できます。

(-)やっぱり点滅には正面も光って欲しい

ウルトラレーザービーム5でも要望していたが青い光だけの点滅だけでは心細い。正面レンズの点滅が欲しい。

 またこれが故障した時の補修には買い直しとなるのですが自転車屋で置いてないので通販と言う手法しかないのがツライです。こういう明るいハブダイナモライトは是非とも部品として販売していて欲しいものです。ではまた。

ちなみに残った「ウルトラレーザービーム5」は?

f:id:fmv6700t4:20160304222510j:plain

こちらの自転車に取り付けてみました。J1端子なので問題なく交換できます。感想を聞くと「ライト黄色いね」だそうです。やっぱりレンズ磨いた方が良いようです。

shaftdrive-cycle.hatenablog.jp

shaftdrive-cycle.hatenablog.jp

shaftdrive-cycle.hatenablog.jp