読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ママチャリいじりと自転車屋根の部屋

自転車屋根とママチャリお手軽カスタムを呟くオヤヂのBlog

≪ミラー≫ブリヂストン製「BM-MT(A510090BLC)」を2つ買う。

f:id:fmv6700t4:20160228031239j:plain

2015/06/10 イルミラーの事実上失敗後、ネットサーフィンを続けること大分時間が経過しました。自転車用ミラーと言うのは大体決まっており、バーエンドキャップに接続するタイプとバイクのようなミラーの2種類。納得のいく感じのがありませんでした。筆者所有の自転車では少々ヤッカイな条件が発生してしまっていました。

条件①「ハンドル形状」

ママチャリ特有のカマキリ型ではなくバータイプの直線型で少々短いです。その為、グリップ・シフターを除いた隙間しか置き場がない。

条件②「運転手の体型」

小生は小太りです。冬はブカブカのコートを着るので更に横幅が大きくなります。ミラーがハンドルバーから外に出ないと見える訳ありません。

条件③「カッコよさ」

更にミラー探しを困難にさせました。そんなこんなで探し当てたのがブリヂストン製「BM-MT(A510090BLC)」でした。商品を買うなら最近は「ヨドバシ」です。カード払いならア●●●に匹敵するほどの速さです。それも左右の為に2本買いました。これならイケると。取り付けは・・・ちょっと手間取りました。ネジ部分の質が悪い。これだから●●製は嫌なんです。幸運にも余っていたネジ・ナットに交換して左右同時につけました。この時点で私の気分は下げ下げでした。

f:id:fmv6700t4:20160228031356j:plain

総合評価:★☆☆☆☆(1点)

大陸の●●製だったので作りがダメダメでした。運転中ミラー内部がカタカタ言います。シャフトドライブは静かさが魅力の1つなのでこういう雑音はモロに聞こえます。あとよくよく考えると商品は本来1枚目のようにハンドルの下に本体が来るように装着するのですがこれってヤバくありませんか?何も知らないお巡りさんに「ねぇねぇ、君はどうしてミラーをそんな風につけてるのかな?ちょっと交番来てくれる?」という流れになりかねないですよ。こういう意味でもよく考えるとこのミラーはないです。本題のミラーの見える能力については前回「イルミラー」よりかは格段に見えるようにはなりましたが「なんとなく見える」と言う感じでしょうか。それ以前にカタカタ言う雑音の方が気になってしまって興味も失せきった3日目に悲劇が起きました。

f:id:fmv6700t4:20160303013201j:plain

鳩の糞がミラーに直撃してました(笑)。心がポキって折れましたね。早速工具を手に取り、取り外して「ミラーつけたら安全だよ」と言いながら旧愛車に移設しました。捨てるのはもっと癪に触るので。私がもう乗ることがない自転車に。静かじゃない自転車に。これならカタカタ言っても聞こえません。ですが、大手の商品なんですからネジの品質や商品自体の品質ぐらいは何とかして欲しいです。